TECHNICAL CENTERKYOWA / TOYOTA

トータル・ソリューションを実現する
技術請負の専門拠点

さまざまな技術開発に携わることで得た多様なノウハウを活かし、 「組織として付加価値のある技術開発」を完遂する体制を築き上げています。 そのアテック独自の請負開発の中核をご紹介します。

POINT

共和技術センター開設

共和技術センター開設

福祉車両用電動シートECUソフト開発を皮切りに、自動車部品を中心に、ソフトウェア設計、電子・電気設計の請負業務を開始。万全なセキュリティ体制のもと、幅広い業務に対応しています。

共和技術センター「ラボ室」増設

共和技術センター「ラボ室」増設

大容量の環境試験機「恒温恒湿室器」導入

温度-40℃~+150℃、湿度20%rh~98%rhまでの環境再現が可能な恒温恒湿器を設置。
大容量(800ℓ)にも対応できます。
これを機に、電子部品の評価業務が加速。

共和技術センターシステム開発課設置

共和技術センター
システム開発課設置

ソフト、電子分野の開発領域の拡大

電子部品の開発ニーズの高まりをうけ、ソフトウェア分野、電子分野をトータルで業務遂行が可能な体制を築いています。

  • ・システム開発課 第一グループ 【電子・電気分野】
  • ・システム開発課 第二グループ 【ソフトウェア分野】
共和技術センター「ラボ室」拡張

共和技術センター「ラボ室」拡張

電子部品評価領域の躍進

電子部品の評価設備の充実と請負体制の強化を行い、多様な試験項目に柔軟に対応できる環境を構築。
<保有機器>
・環境試験器
恒温恒湿器、小型環境試験器
・EMC関連評価機材
空間電磁界可視化システム、静電気試験器 等
<評価業務設備>
・テストベンチ 7台完備

3Dプリンター

豊田営業所を開設

請負開発のさらなる拡大へ

設計・評価に加え、3Dプリンターによる試作工程も対応可能。
造形モード最小16μの積層ピッチを誇る3Dプリンターで、高品質なパーツを製作し試作工程の短縮を図ります。

豊田営業所

ATEC VISION組織特異点

次世代技術への挑戦、多様な開発工程への対応など、 アテックでは最新設備を活かし、技術開発の専門組織として、 機密管理を徹底して付加価値のある一括請負業務を実現します。

共和技術センターの実績

SOFTWARE

ソフトウェア設計

  • 要求分析
  • 設計
  • コーディング
  • 評価・テスト
  • 乗員検知ECU ソフトウェア開発
  • 福祉車両ECU ソフトウェア開発
  • パワーグライドドアECU ソフトウェア開発
  • タンクユニット自動検査システム開発
  • 冷凍機インバータ ソフトウェア開発
  • エアコンパネル ソフトウェア開発
  • ACインバータ ソフトウェア開発
  • DC-DCコンバータ ソフトウェア開発
  • リプログ ソフトウェア開発
  • 充電制御 ソフトウェア開発

ELECTRONICS

マイコンシステム設計

  • 設計
  • 評価
  • 製作
  • 評価試験向け テスト治具設計・製作
  • HV車インバータ 用コンデンサ寿命評価
  • HV車DC-DCコンバータ システム評価試験
  • HV車充電器 電気的特性評価試験
  • 回路設計
  • CAD入力
  • 充電器制御基板 チェッカー設計・製作
  • リレー制御ユニット(CAN通信) 設計・製作
  • 信号モニター用中継基板設計・製作
  • 製品回路調査

設備・機器一覧 共和技術センター/豊田営業所

機器
恒温恒湿器(内容量800ℓ) 1台
小型環境試験器(内容量64ℓ) 2台
3Dプリンター(Projet3500 HD MAX) 1台
デジタルオシロスコープ 11台
パワーメータ 4台
電子負荷(1kW 並列接続5kW max) 24台
ファンクションジェネレータ 3台
高電圧DC電源Ⅰ(0〜650V 49A max) 8台
高電圧DC電源Ⅱ(0〜500V 1.8A max) 2台
低電圧DC電源(0〜80V 100A max) 27台
AC電源(2〜300V 2〜500Hz 4kVA max) 1台
データロガー(200ch対応 他) 4台
静電気試験機 1台
空間電磁界可視化システム 1台
開発ツール
CR-5000 System Designer
MATLAB/Simulink
LabVIEW
JTAGエミュレータ
CANoe Pro
QAC Ver8.1J-R
Visual Studio
CATIA V5
  • マイコンシステム
  • 設備